株で負けることでモチベーションが下がり楽しくないと感じる方も多いでしょう。今回は今までよりも株式投資を楽しめる方法を紹介します。

  • ホーム
  • 株は自宅にインターネットさえあれば出来ます

株は自宅にインターネットさえあれば出来ます

レートのグラフ

株式投資はどうやって始めたらよいでしょうか。
証券会社に出向いて口座を開き、窓口に行って取引をすることをイメージしているとすれば、もちろんそういう方法もありますしそれが悪いわけではありませんが、ひと昔もふた昔も前のスタイルでしょう。
今では、昔からある大手の証券会社も、インターネットで口座開設申し込みをし、取引もインターネットでというのがごく当たり前になっています。
よく考えてみればこれは別に不思議なことではありません。

銀行を考えてみてください。
以前の銀行といえば、窓口はともかくとしてその銀行の店舗のATMに行って預金をしたり引き出したりすることが当たり前でした。
しかし今やそれだけが銀行の使い方ではありません。
店舗のATMではなく、コンビニのATMでもお金を引き出せるようになりました。
そして、証券会社と同じく昔からある大手の銀行でも、今ではネットバンクが当たり前になっています。
さすがにインターネットで自宅にいながらにしてお金を預け入れたり引き出したりはできないものの、振込みや振り替え、定期預金の開設などなどはインターネットでできるようになっています。

さらに言えば、ネット専業の銀行まであります。
実際の店舗を持たず、その分金利などが高くなっていたりしています。
それと同じことが、証券会社の株式取引でできないはずはありません。
実際、ネット専業の証券会社もあり、ネット専業銀行のようにサービス面の優遇が魅力的になっていたります。
ネット専業であれ、専業ではないのであれ、銀行の預金口座と異なり、株式は取引のタイミングも重要ですから、むしろインターネットでタイムリーに取引できることが大きなメリットになるのです。

関連記事